でかいの日記帳

2006/10/25 Wednesday

神雕侠侶 Necoで放送開始

Filed under: - dekaino @ 23:48 このエントリをはてなブックマークに追加 腑箴箴 Necoф冗紮のはてなBookmark被リンク数

チャンネルNECOblogによると、射雕英雄伝の続編「神雕侠侶」が2007年1月より放送開始されるそうだ。めでたい!

神雕侠侶
特設ページも製作中だ。

2005/5/29 Sunday

射雕英雄伝 最終回

Filed under: - dekaino @ 7:13 このエントリをはてなブックマークに追加 絨演篌 腟のはてなBookmark被リンク数

チャンネルNecoで放送された大河武侠ドラマ射雕英雄伝、チンギスハーンが死亡したところでキレイに終幕を迎える。
中国では続編の神雕侠侶も人気放送中なので、日本でもそのうち見られることだろう。神雕侠侶にコジンが出てくるかどうかが一番の関心事だ。

老頑童と瑛姑がいい雰囲気。悲恋の成就である。亀の独孤求敗も祝福していることだろう。
瑛姑と周伯通
このふたり、射雕英雄伝の中でベストカップルと私は思う。
老頑童は瑛姑と一緒になってもう少し落ち着いた生き方をして欲しい。
もうサメに乗って遊んでる場合じゃないよ。

来週からチャンネルNecoでは天龍八部を放送予定。楽しみだー

2005/5/25 Wednesday

完顔洪烈 散る!

Filed under: - dekaino @ 7:48 このエントリをはてなブックマークに追加 絎蕁羇 c!のはてなBookmark被リンク数

郭靖将軍が率いる蒙古軍が西域イラン系のサマルカンドを攻める。
しかし城壁は高く難攻不落、蒙古軍の消耗も激しかった。
高山に閉じ込めたはずの西毒が忍法ムササビで脱出するのを見た黄蓉が思いついたアイデア、包(パオ)の布を使って作ったパラシュート部隊で、一気に城を攻める。
空挺部隊
(もちろんフィクションです。でも蒙古軍がサマルカンドで大虐殺したのは史実)

サマルカンドにかくまわれていた完顔洪烈、秘技「死んだふり」でなんとか危機を脱しようとしますが…
洪烈 死んだふり
小悪魔黄蓉に見つかってしまった! 残念。

「父さんの敵!」といきりたつ郭靖に対し
洪烈 反論
「チンギスハーンの味方をするなんて、郭靖 お前は蒙古人か? 漢人か?」と洪烈が問う。返す言葉もない郭靖。

チンギスハーンの面前でもでかい態度のままの洪烈。
洪烈 大ハーンの面前で笑う
大ハーンも「こやつは憎き敵だが、金の英雄でもある」と一目置いた様子。
マジでかっこいいです。

大ハーンの温情で、解放された洪烈
洪烈自決
しかし生き恥をさらさずとばかり、自ら首をかっ切って自決。英雄らしい最期です。
洪烈は射雕英雄伝のキャラクターの中で唯一といっていいほどのマトモな人物です。文武に通じ、仁義に厚く、礼節を重んじ、己の分と言うものをちゃんとわきまえていた、言動にブレがない好人物。はっきりいって全真教のクソ道士なんかよりずっと徳が高いぞ。

2005/5/16 Monday

楊康死す

Filed under: - dekaino @ 7:26 このエントリをはてなブックマークに追加 罐綺傑祉のはてなBookmark被リンク数

タイトルからいきなりネタバレです。
ネタバレ見たくない人は読み飛ばしてください。

いきなり瀕死の楊康
楊康臨終
趙王「康 死ぬな 死ぬな」
楊康「おまえなんか 父親じゃない!」ガクッ(死亡)
趙王「康よ 康よ〜」

育ててくれた趙王の恩を忘れ暴言を吐いて死ぬ楊康。
中国の倫理観では、実親 >>>(越えられない壁)>>> 育ての恩 なんですね

楊康の死に関わってるのは、このふたり。
欧陽鋒と黄蓉
西毒(欧陽鋒)と小悪魔(黄蓉)のツーショット。してやったりって表情がたまらない。
この二人が組めばどんな陰謀もチョチョイのチョイ。マジで恐ろしい組み合わせです。

思えば郭靖と黄蓉を引き離した時点で楊康の死は既定路線でした。
もし郭靖が黄蓉の側にいれば「お蓉 楊兄弟に手を出すな」とかなんとかボケたこといって止めたでしょうから。

穆念慈の墓参り
楊康の墓に参拝する穆念慈。おなかには楊康の子供がいます。
中国社会で未婚の母はつらいだろうなぁ…

そのころ郭靖が何をやってるかというと…
やっと誤解が解けて黄蓉を探し始めるのだが、なかなか見つからず、うろうろさまよってるうちに、なぜか蒙古に帰ってきてしまいます。
なんでそうなるの? ホントすばらしい天然ボケ炸裂です。

コジン喜ぶ
コジンは大喜び! 「郭靖 帰ってきたのね!!」

大ハーン(成吉思汗)も大喜び、コジンの嫁入り道具として、奴隷1000人、金500斤、牛500頭、羊2000頭を大振舞い。着実に外堀を埋められていく郭靖。

コジン泣く
さっさと観念してコジンと結婚すりゃいいのに、黄蓉を探しに南に戻るとか言って、コジンを泣かす郭靖。そんなこというくらいなら草原に帰ってくるなよ。マジで救いがたい。

海の景色はてんでダメだが、草原の風景はとっても素晴らしい射雕英雄伝。もっともっと草原とコジンを出してくれー

2005/5/10 Tuesday

中国語に翻訳された

Filed under: - dekaino @ 2:18 このエントリをはてなブックマークに追加 筝処膺肢┳のはてなBookmark被リンク数

ログ解析によると、あるサイトからリンクされて飛んでくるアクセスが最近増えてることを検出、さっそく調べてみました。

そのサイトとはココです。
どうやらWWWで公開された射雕英雄伝に関する日本語ドキュメントを、適当にピックアップして中国語に翻訳してさらしてるらしい。
この日記の記事のうち、洪七公と郭靖の小便ネタとかコジンvs黄蓉とかが翻訳されてる。

哇哈哈哈,日本人太稿笑了〜
ってコメントが痛いですよ!

2005/4/17 Sunday

コジンvs黄容

Filed under: - dekaino @ 10:47 このエントリをはてなブックマークに追加 潟吾vs藥絎垢里呂討Bookmark被リンク数

とうとうこの日が来てしまった。
蒙古での幼馴染で許婚のコジンと黄容が鉢合わせ!

コジンvs黄容
久々に許婚の郭靖に会えて満身の笑みを見せるコジン
そして黄容の問いかけ「靖さん この人どなた?」
後ろで睨みを利かす黄容の父の黄薬師(東邪)
郭靖マジでピンチだ。でも自業自得だ。

郭靖vs黄薬師
黄薬師「おい どういうことだ!?」マジコエー
大激怒です。しかもただのオヤジではありません。
東邪のふたつ名を持つ、武術の大達人。
大変なオヤジを敵に回してしまいました。
どうする郭靖! さしもの郭靖も固い表情。つーかフリーズ状態。
いつものマヌケキャラの時のようなゆるんだ雰囲気は皆無です。
自業自得だからまったく同情できない。

この先の展開は見てのお楽しみ。ネタバレはしないことにします。

俺だったら、絶対黄容よりもコジンを選ぶけどなぁ…
ビアンカとフローラだったら絶対フローラだ。
(射雕英雄伝第30話「引き裂かれた二人」より)

2005/4/9 Saturday

頭が弱い娘 そして 程瑶迦ふたたび

Filed under: - dekaino @ 17:02 このエントリをはてなブックマークに追加 綣宴紲  腮区職泣海里呂討Bookmark被リンク数

射雕英雄伝の話が始まる最初のきっかけの地、牛家村。18年経った今は廃村となっていた。
第26話あたりから、小便エピソード満載の明霞島(aka小便島)編が終わり、南宋の都である臨安からほど近い廃村となった牛家村。この村にある荒れはてた食堂、曲三酒店が再び舞台となる。
この荒れ果てた食堂に住みついている娘が結構かわいい。そしてどうやら頭が弱いみたい。精神年齢3歳くらいか。クレしんの方がよっぽど大人だ。

曲の娘 と 周伯通
バカ娘(左)と老頑童(右) 頭の中身が同程度なので通じ合うものがあるらしい。

バカ娘の名前は不明。NECOのサイトではただ「曲の娘」としか書いてない。本当に頭が弱いのか、わけあって頭が弱い不利をしている策士なのかわからないキャラだ。
それにしても、身体は大人で頭の中身が幼女って中国人の萌えツボなのだろうか? 日本じゃちょっとやばすぎて放送禁止になりそうなキャラだ。

このバカ娘、実はかなり武術が使えるようだ。でも黄容には及ばない。黄容いわく、桃花島の筋の武術らしい。

曲の娘 と 黄容
黄容はバカ娘をガンガン叩きます。もし曲の娘がリアル幼女だったら児童虐待です。黄容って自分の子供もガンガンぶっ叩いて育てそうな感じだ。

そして、第18話で欧陽克に拉致誘拐された程家の令嬢、程瑶迦(てい=ようか)がふたたび登場! 郭靖を探しにわざわざ牛家村まで来たらしい。

曲の娘 と 程瑶迦
曲の娘(左) と 程瑶迦(右)

程瑶迦のお嬢様風の立居振舞いがバカ娘とは対照的。

犬食い娘 vs お嬢様
優雅に箸を使って食べる程瑶迦とガツガツ犬食いする曲の娘。育ちの違いとはこういうところに出ます。

2005/3/27 Sunday

射雕英雄伝 最凶最低の技

Filed under: - dekaino @ 18:33 このエントリをはてなブックマークに追加 絨演篌 倶篏のはてなBookmark被リンク数

多数の毒蛇に囲まれ、なんとか高い木に上って難を逃れたが、このままでは埒が明かない。こんな状況を一発で解決する技があった。

それは 放尿

「おい郭靖 わしの技をよく見ておけよ」「し、師匠 何をするんですか!?」
洪七公 じょ〜

「みてください 蛇が死んでいきます! 師匠の小便はすごいや」
「何をしておる郭靖! お前もやるんじゃ!」「は、はい」
郭靖 ドバァー
郭靖は若いだけあって勢いがある。

しかし堂々とテレビドラマで放尿シーンを放送してもよいものなのか?
おわび
ちゃんと最後におわびのテロップが出ました。NECO苦渋の選択というところか!?

ちなみに常人の尿では蛇は死にません。嫌がって逃げるのが関の山。洪七公と郭靖は内功を鍛えているから尿にも特殊効果があるのです。
だから、いい子は真似しちゃダメだぞ! 大事なところがミミズ腫れになっちゃうからな!
(第23話「船上の戦い」より)

2005/2/20 Sunday

射雕英雄伝 グルメの旅

Filed under: - dekaino @ 10:17 このエントリをはてなブックマークに追加 絨演篌 違<のはてなBookmark被リンク数

いつのまにか黄容のグルメ料理ドラマになってる。料理そのものの絵が出てこないのに説明だけでなんか美味そうな料理がいっぱいだ。しかし、蛇を見つけたら「お これは美味そう」って喜んで拾うのはさすが中国人だと思った。まぁ郭靖は蛇の生き血を飲んで内功を得たが大変不味かったらしい(本人談)から、料理法が大事なんだろうな。

しかし郭靖はバカすぎる。穆念慈と結婚する気がないのは理解できるが、なんでコジンとも結婚する気がないんだ!? 妹みたいだからダメ!? モンゴルで待ってるコジンがかわいそうじゃないのか!? そんなに黄容がいいのか? 飯で懐柔されてしまったのか!? ほんとうに郭靖はバカだ。

2005/2/12 Saturday

射雕英雄伝 楊鉄心・包惜弱死す

Filed under: - dekaino @ 12:13 このエントリをはてなブックマークに追加 絨演篌 罐綽糸綣掩祉のはてなBookmark被リンク数

完顔康(楊康)の実の両親の楊鉄心包惜弱が自害して死んだ。育ての親より実の親優先なのは、やはり儒教思想なのかなぁ。何よりも孝が一番大事なのか? まぁ金王室は漢民族の敵ってのもあるんだろうけど、かなり完顔洪烈が不憫だ。いい人なのに。そのうちモンゴルに討たれちゃう運命だしなぁ…
しかし、楊康のヘタレは治る気配がない。郭靖はバカだけどヘタレじゃないぜ。

つーか梅超風姐さんはなんで趙王府の井戸の底に潜んでいたのか? 謎すぎる。まさに神出鬼没。目も見えないし足も萎えてるのに強いしなー。専用BGMもあるしガンダムのシャア並の扱いだぜ。さすが妖怪姐さん。
梅超風。謎の現代舞踊が得意

お容(阿容)も胸を強調した服で戦うし何やってんだか…
お容こと黄容。中華小悪魔

それにつけても、コジンはもう出てこないのかなぁ…

2005/2/6 Sunday

射雕英雄伝 中都燕京

Filed under: - dekaino @ 19:47 このエントリをはてなブックマークに追加 絨演篌 筝順篋のはてなBookmark被リンク数

射雕英雄伝も第10話まで来た。ますます面白くなってきたよ。
郭青が楊康(完顔康)と戦うという約束を果たすため、大金国の首都、中都燕京(現在の北京)に来た。さすが都だ。きれいな♀キャラがたーくさん出てきた。つーか郭青はコジンのこともう忘れてしまったのだろうか? まじでボンクラすぎる。
つーかコジンもう出てこないの?

穆念慈(ぼく・ねんじ)

2005/1/22 Saturday

射雕英雄伝 青年編

Filed under: - dekaino @ 12:53 このエントリをはてなブックマークに追加 絨演篌 綛雁隈のはてなBookmark被リンク数

先日の日記でも書いた「射雕英雄伝」、第6話で主人公の役者が子役から青年役に代わった。
子役→青年役→熟年役という役者交代劇はいかにもNHK大河ドラマ風だ。しかし射雕英雄伝では子役の前という段階がある。第一話では主人公の郭清はまだ母の胎内にいてまだ産まれていない。主人公が出てこない第一話って∀ガンダムみたいで面白い。(そうか?)

それよりも、テムジン(チンギスハーン)の娘で密かに主人公に恋しているコジンが重要! 彼女も子役から少女役に役者が代わった。子役は小生意気な感じだったけど、少女役はとてもかわいい役者だ。クレジットでは「ア・シル」ってなってたが漢字表記は不明。モンゴル人で漢名はないのかも?

とにかく次も必見。

コジン

2005/1/2 Sunday

射雕英雄伝 日本初放送

Filed under: - dekaino @ 18:57 このエントリをはてなブックマークに追加 絨演篌 ユ冗のはてなBookmark被リンク数

射雕英雄伝(しゃちょうえいゆうでん)チャンネルNecoで始まった。中国のテレビシリーズで1話50分で全42話ある。単なるワイヤーアクション使った武侠ものではなく長大な歴史ドラマとしても楽しめる、いわば中国版大河ドラマである。もちろん中国製作らしく、ワイヤーアクションはふんだんに使われ、エキストラもわんさか無数に出てくる。CGはほとんどないようだ。
正月のノンスクランブル特別放送で最初の4話を観たが、続きが気になってしょうがない。
テーマは「義兄弟」らしくてとにかく義兄弟の契りがたくさん出てくる。主人公のひとりが幼少の時に、テムジン(チンギスハン)の末子トゥルイ(モンケとフビライの父)と義兄弟の契りを結んだりする。
この後成長した主人公とモンゴル帝国がどう絡んでいくか興味津々である。

32 queries. 2.047 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net