でかいの日記帳

2016/9/18 Sunday

青空エール

Filed under: - dekaino @ 23:53 このエントリをはてなブックマークに追加 腥冴若のはてなBookmark被リンク数

青空エールを観ました。土屋太鳳主演です。楽器絡みの学園モノで広瀬すずとかぶってるけど、断然土屋太鳳の方がいいです。

映画という尺がある表現のためにダイジェストされているきらいはありますが、高校に入ったばかりの新入生が3年間高校生活を続けていく様子をていねいに描写していく作品です。
そして絶対的な悪役は存在せず、悩みもし過ちも犯すけど人間として正しく成長していく姿は、共感を呼びます。青春映画としてよくできている作品です。

ただ製作スタッフは誰も野球を知らなかったんじゃないかな?
1年生のときの南北海道大会の決勝のキャッチャーフライ、あれは捕れたとしても捕っちゃいけないヤツでしょ? ピッチャーはぼうっと立っててベースカバーしないし、セカンドランナーもタッチアップで楽々サードまでいけるのに棒立ちだし。なんか棒立ち野球だし、野球のルールわかってないみたいだし、すごく取材してリアルに再現してますよ風の演出が台無しになってます。
まぁメインの観客層の女子はそこまで野球のルール知らないからいいよねってことなんでしょうか??

つーか甲子園に出場できたとこで終劇ってのも高校球児をバカにしてないかな? そこはまだスタート地点でゴールじゃないのでは?? とかリアルな視点ではいろいろツッコミ入れたくはなりますが、青春ファンタジーとしてはよくできてます。特に高校生男子が行為を示す女子に手を出さないあたりが一番のファンタジーです。無理があるけどリアルじゃないけど、それはそれなのです。
そういう意味でよくできている作品です。上野樹里のキレ気味の吹奏楽顧問教師もいい演技でした。

君の名は。

Filed under: - dekaino @ 23:12 このエントリをはてなブックマークに追加 のはてなBookmark被リンク数

君の名は。を観ました。これ。までがタイトルなんですね。おそらく今年アニメ映画で一番人気の作品です。

新海誠監督が独りで何でも作るのではなく、演出に専念して多人数で分業して製作する長編製作体制は、むしろ先祖返りのような気もしますが、そんなの関係なしの出来栄えとなっています。
ただし、あくまでも恋愛ファンタジーとしての名作であり、本作はSFではないです。設定に穴があり過ぎです。
小説ならうまく読み手の想像に任せて誤魔化せるかも知れませんが、映像作品だと情報量が多すぎてどうにも粗が目立ちます。スマホ使いこなしてて年のズレに気づかないのはどうしても不自然でコジツケ臭がします。
せめて江戸時代の江戸と琉球で使ってる年号が違うから気づかなかったとか、そういう設定がほしいところではあります。

とは言え、儲かる作品とはSFとしての完成度よりも泣ける恋愛モノとしての完成度なので、商業作品としてはとても真っ当だと思います。がんがん稼いで次回作につなげてほしいものです。

2016/9/10 Saturday

鷹の爪8 〜吉田くんのX(バッテン)ファイル〜

Filed under: - dekaino @ 11:09 このエントリをはてなブックマークに追加 薹鴻8 違X鐚鰹<ゃのはてなBookmark被リンク数

鷹の爪8 〜吉田くんのX(バッテン)ファイル〜を観ました。
吉田君の小学生だった頃の物語。吉田君rising! であります。
ただし、その割には小学生がケータイもってたりして時代考証があわないような? 桶狭間の合戦レベルの交渉をしてほしいものです。
それから UKが国民投票でEU離脱を選択とか時事ネタは本当に風化がはやくてつらいですね。
つい数か月前の話なのに遠い記憶のかなたでつらかったですよ。DVD化したあかつきには誰も気づけないことでしょう。
ほんと時事ネタはキツいね

正直 映画館で見るほどのものでもない作品でDVD買えば十分なんで、蛙男商会が好きな人だけ見にいけばいいと思います。

21 queries. 1.365 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net