でかいの日記帳

2016/6/27 Monday

ダーク・プレイス

Filed under: - dekaino @ 9:27 このエントリをはてなブックマークに追加 若祉ゃ垢里呂討Bookmark被リンク数

ダーク・プレイスを観ました。ギリアン=フリンのミステリ小説の映画化です。フリンはゴーン・ガールの原作を書いたことでも有名ですね。
ゴーン・ガールほど性格破綻した怖い人は出てきません。とはいえ一家惨殺事件の話なので、どこかおかしい壊れてる人がたくさん出てきます。みんな小粒だけどね。

いろいろ書くとネタバレになるんですけど、ある少女の名前がクリスタルって笑えました。まさに愛の結晶だわ。でもDNA鑑定にかけてみたい! 絶対父親は別人だろって思ってしまいます。

ゴーン・ガールに絡めて宣伝されますけど、監督がフィンチャーじゃないんで、同じレベルを期待すると失望します。
そこそこのちょっと怖い系のコールドケース(時効か時効まじかの事件)を解明するミステリ映画です。

10 クローバーフィールド・レーン

Filed under: - dekaino @ 9:04 このエントリをはてなブックマークに追加 10 若若c若祉若海里呂討Bookmark被リンク数

10 クローバーフィールド・レーンを観ました。あのクローバーフィールド/HAKAISHAと同じ世界観の作品とのことです。決して続編ではありません。

ポスターには空を飛ぶ何かが描かれていたので今度はモスラか? と思ったのですが、全然違いました。
本作は残念ながら怪獣映画ではありません
しかもハリウッド映画のルールに従っています。いきなり突き放したような救いのない終わり方をしません。
逆に前作の突き放しすら巣食ってしまうくらいの救済がされてしまいます。
火炎瓶で撃退されてしまうなんて弱体化にもほどがあるのですよ。
10クローバーフィールド・レーン
ということで、本作は怪獣映画ではなく、見所は地下シェルターの密室空間で過ごす置いた変人男、若い男、若い女の3人が織りなすサスペンスドラマです。とにかく人が出てこないので、映画が終わった後のクレジットもすごい寂しいんですよ。舞台演劇でも完全再現できそうな人数の少なさはある意味凄いです。
一応主役は若い女みたいです。

前作を観たことがなければ、本作なんか観ないで前作を観た方がいいですよ。WOWOWで7月30日にやるらしいです。

マネーモンスター

Filed under: - dekaino @ 8:47 このエントリをはてなブックマークに追加 若≪潟鴻帥爾里呂討Bookmark被リンク数

マネーモンスターを観ました。投機会社と経済バラエティ番組の話です。
タイトルのマネーモンスターは経済バラエティ番組のタイトルです。
ある日ある投機会社がコンピュータソフトのバグによる欠損を報告し株価が暴落しました。それで大損した若者が激昂して生放送中のマネーモンスターのスタジオに乱入。キャスターに向かって「おまえ この株 鉄板だって言ってたじゃないか!」と拳銃片手に吠えます。その様子がそのままテレビ中継されるという、今風といえば今風なストーリーです。

この後、問題の企業の広報担当(金髪美人)やその社長(もちろん広報担当は社長の愛人)とか、番組のカメラマン、女ディレクター、その他もろもろが出てきて、話は意外な方向に進んでいきます。

ハリウッド映画のルールとしてチート(ズル)する人は悪なんですが、法には違反してないけど勝手に都合がいいようにルールを変える経営者というのは、ウォール街ではやり手なんでしょうけど、一般大衆の凍死者から見れば悪人ってことなんですね。

映画なのでペナルティをばっちり受けます。金髪の愛人にも見捨てられます。
いろいろな意味でリアリティより娯楽を優先した作品でした。

2016/6/22 Wednesday

デッドプール

Filed under: - dekaino @ 6:11 このエントリをはてなブックマークに追加 若のはてなBookmark被リンク数

デッドプール観ました。でっぷーいきまぁす。
デッドプール
変態仮面アブノーマル・クライシスでも紹介したマーベルコミックスのセルフパロディのアンチヒーロー デッドプールが主役となりました。
あくまでもヒーローではないと本人が宣言するデッドプール。でも衣装は自作だし、芸名(?)のデッドプールも自分で命名してます。やる気満々じゃんオイ。X-Men達とも付き合いはあるようで、下っ端級のコロッサスと新人のネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッドとも共闘します。
とにかくセルフパロディの連発なのでマーベルファンには嬉しい限り。ただしちょっとエグい表現も多く、R15指定です。お子様はお断り。なのに日本語化スタッフはオフロスキーのネタで押す押す。お子様はこの映画みられないんですよ??
呼んだ?

変態というより単なる女好きなんですが、やっぱり主役なのでステディな恋人がいたりして、超リア充なんだけどヒーローじゃない。そんな奴です。

2016/6/18 Saturday

エンド・オブ・キングダム

Filed under: - dekaino @ 21:13 このエントリをはてなブックマークに追加 潟祉祉潟違のはてなBookmark被リンク数

エンド・オブ・キングダムを観ました。エンド・オブ・ホワイトハウスの後日談的な続編です。
原題が前作はOLYMPUS HAS FALLENで、本作がLONDON HAS FALLENと韻を踏んでいるように、邦題も韻を踏んでエンド・オブ・キングダムとなっています。

現職のイギリス首相が死亡して、その葬儀に各国首脳が集まったところをテロで狙われるというストーリー。
ロンドン中心部ががんがん破壊されます。アメリカ人大喜び! なんてじょうか?
日本の首相も巻き込まれて死にます。というかイギリスの新首相とアメリカ大統領以外の各国首脳は全滅です。ロシアもアウト! なぜか英王室の面々は映画にまったく出てきません。いくらなんでも現職で死んだ首相の葬儀に出てこないわけがないのだが、よくわからない政治的配慮なんでしょうか? 老女王はテロとは相性悪そうです。

正直、タイトルからストーリーが伝わらない点でこの邦題は失敗でしょう。もうちょっとなんとかならなかったのか? なぜロンドンを避けたのか?? なんで直接的にエンド・オブ・ロンドンじゃないのかは不明です。

ロンドン破壊のCGはよくできてます。パニックムービーとしてもよい映画です。ヘリコプターの逃走チェイスシーンもなかなかのものでした。

副大統領は本国で不通に指揮を執っているしそこまで頑張って大統領を救わなきゃいけない理由は、アメリカ人以外には理解できない漢字ではありますけど。もちろんハリウッド映画はハッピーエンドで終わるしかないのです。

2016/6/12 Sunday

シンドバッド 完結編(2016)

Filed under: - dekaino @ 16:38 このエントリをはてなブックマークに追加 激潟 絎腟膩(2016)のはてなBookmark被リンク数

シンドバッド 完結編(2016)を観ました。
今までのイオンシネマ プロデュースで日本アニメーションと白組が作成してきた 2作品、空とぶ姫と秘密の島魔法のランプと動く島の2作品のダイジェストを含む完結編です。
つまり、本作さえみれば前2作品は見る必要がないんですね。お得ですね。つーか前作見た人は騙されてるんですかね。特に2作目の魔法のランプと動く島は出来も悪くて、まったく見る意味なかったと思われます。
ラスボスの少年 ガリブ様
完結編ということで、敵の親玉のガリブ様も直々に出てくるかと思えば、ずっとホログラム映像でのご出演。最後の最後に魔法+科学の文明が滅びる時までインドアで頑張る筋金入りのひきこもり少年なんです。

実は、本作はコロナ小田原で観たのですが、貸切状態でした。つまり観客は自分ひとりという贅沢。裏を返せばまったく誰も見に来てないです。当日は近隣の小学校の運動会の代休日で映画館には小学生で超満員だったのに本作には見向きもしていないという事実。相当にヤバイです。

GAMBAもそうでしたが、イオンと白組が組むと興行成績が相当にヤバくなるようです。作品の出来は決して悪くはないんですよね。口コミで人が集まるほどよくもないんですけどね。とにかく宣伝がダメのようです。今時はテレビ局が噛まないとダメみたいですね。地元タウン誌でこんなヨイショ記事載せる程度では小学生にはリーチしません。

予算もおそらく企画当時からは大幅にカットされたのでしょう。なんとなく不完全燃焼のまま終わります。残念。

2016/6/11 Saturday

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起

Filed under: - dekaino @ 15:17 このエントリをはてなブックマークに追加 罘紕潟 THE ORIGIN III 莎靴里呂討Bookmark被リンク数

機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起を観ました。
こんなモビルスーツなんて試作機がちょっとしか出てこないガンダム映画なのに、満員御礼です。
観客みんなどうかしてます。ガンダム出てこないんだよ? ザクも わかってる???
人間ドラマだけで十分面白いって? だったら巨人ゴーグの時からちゃんと視聴しておもちゃ買ってやれよと言いたくなるほどに盛況ぶりです。

今度は士官学校時代のガルマとシャアのお話です。
若かりし日のゼナ妃
そしてドズルと結婚してミネバの母となるゼナの若い頃の姿も見られるのですよ。

正直コロニーであんな迫撃砲使って穴が開かないか心配でしょうがないのですが、ガルマは想像以上にヘタレかつカリスマ性が高く、すばらしいですね。国葬であれだけ盛り上がるのが納得の人気です。

そして畳みかけるような次回への引き。畳みかけるような予告編の連発がすごかったです。
次回作も期待です。

25 queries. 1.544 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net