でかいの日記帳

2010/8/29 Sunday

海からの使者

Filed under: - dekaino @ 12:26 このエントリをはてなブックマークに追加 羌激篏粋のはてなBookmark被リンク数

その昔、まだブロードバンド環境が入手しにくかった時代、アナログモデムの低帯域でも楽しめるgifアニメ動画が流行っておりました。のすふぇらとぅ氏の機動戦士のんちゃんシリーズはなかなかのハイクオリティで高い人気でした。

海からの使者

6年前に公開された「雨に抱かれて」の続編「海からの使者」が6年の歳月を経て劇場公開されました。(といっても下北沢トリウッド)
淡路島で青果店を営みながらこつこつと作画するのすふぇらとぅ氏の最新作!

「雨に抱かれて」と「海からの使者」あわせて上映時間約12分+エンディング曲(絵はほぼ静止画)5分で600円という観劇料は高いのか安いのか? セリフはすべて画面に出ます。音はBGMのみ。昔の白黒サイレント映画に伴奏を加えたような不思議な味わいです。

DVDも売ってるらしい

2010/8/28 Saturday

特攻野郎Aチーム THE MOVIE

Filed under: - dekaino @ 0:06 このエントリをはてなブックマークに追加 号脂A若 THE MOVIEのはてなBookmark被リンク数

特攻野郎Aチーム THE MOVIEを観ました。Aチームと言ってもAKB48のチームのひとつじゃありません。昔の人気テレビドラマのリメイク映画です。

キャスト一新、設定も今風に変更した本作はアクションたっぷり大ボラたっぷりでまさにAチーム的雰囲気を再現しています。ただ毎回1話完結の依頼者からの願いをかなえるパターンではなく、劇場版らしく自分たちの過去を清算するために一働きします。
最後のオチはザ・ハングマン!? 日本のテレビドラマも研究されているようです。

2010/8/25 Wednesday

アニメ版カラフル

Filed under: - dekaino @ 8:26 このエントリをはてなブックマークに追加 ≪∞のはてなBookmark被リンク数

アニメ版カラフルを観ました。
原作は森絵都の小説、過去に実写映画化されたこともある同名作品を原恵一監督がアニメ化しました。

マトモなようでちょっとおかしい家庭の描写が秀逸。特に食事シーンがすごいです。1回1回は普通の豪華な食事に見えますが、これが連続していくと、お母さんの異常な肉攻勢がわかります。いったいどんだけ肉が好きなのかと! さすが高3の息子がいるのに外に男作っちゃう肉食系人妻であります。もっと野菜とか魚とか食卓に出してあげよう。
この効果って実写映画だとうまく出せなかったと思います。消えモノを調理する料理人はやはり職人だから「子供が喜ぶご馳走」というお題でもついつい無意識に栄養的にもバランスが取れたものをつくってしまいがち。しかしアニメの本作では「子供が喜ぶご馳走」というお題でガストのなんとか定食みたいな料理を描いてしまい、連日その手の料理しか食卓並ばないことで異常な感じがうまくでてきています。意図的にやったかどうかは不明ですけど。

それから、同級生の宮崎あおいが声をあててるまだ意図的にお手入れしてないバージン眉毛の女生徒がいろんな意味で面白い。文科系女子の中3時代ってこういう感じなんだろうか?
世田谷区南部が舞台で、実在の風景がリアルに描写されるところも良いです。等々力とか二子玉川とか、等々力渓谷も出てきます。

アニメ映画としては丁寧に作られている作品。

冷静に考えると、母親の向精神剤を大量摂取した後遺症で表層意識における記憶障害と幻覚に悩まされる主人公が、時の経過とともにゆるやかに寛解していき、ついには記憶を取り戻し幻覚は見えなくなってハッピーエンドって話なのかもなー

2010/8/19 Thursday

ヒックとドラゴン

Filed under: - dekaino @ 23:09 このエントリをはてなブックマークに追加 眼海里呂討Bookmark被リンク数

ヒックとドラゴンを観ました。
ドリームワークスの3D CGアニメです。ただし私が見たのは2D版でした。
ドリームワークスらしいお子様も大人も楽しめる骨太のシナリオが素晴らしいです。もちろんCG画像もかなりのもの。ドラゴンの空中戦がスゴいです。
敵にだって戦う事情があって絶対悪ではないとか、戦傷軍人を大事にしようとか、戦争中のアメリカらしい教訓めいたところが鼻につきますが、ちゃんとバイキングの歴史や文化を調べているし、ルーン文字で書かれたドラゴン図鑑とかかなりイケてます。

ディズニーのティンカーベルシリーズでもそうですが、やたらと技術系の人材を持ち上げる傾向があるのはなぜなんだろう? マッドサイエンティスト以外の理系ヒーローってマクガイバーくらいだったのに21世紀になって風向きが変わったんだろうか?

とにかく傑作。安心して子供に観せられるし、大人が観ても楽しめます。

2010/8/15 Sunday

エアベンダー

Filed under: - dekaino @ 22:14 このエントリをはてなブックマークに追加 ≪潟爾里呂討Bookmark被リンク数

エアベンダーを観ました。
アニメの「アバター 伝説の少年アン」が原作で、それを実写+CGで作ったのが本作の劇場版。例のアバターが先に公開されたためこんなタイトルになったそうだ。
ところで、実写デビルマンに相当するくらい原作レイプ作品でもあるらしい。私は原作アニメを観ていないため、まっさらな状態で本作を観ました。

基本は西洋人が考えている東洋の神仙術ファンタジーです。火、水、土、風の4つのエレメントってところはなぜか西洋(ギリシヤ?)風です。本来の神仙思想では五行説(火水木金土)が基本。
技を出すとき、いちいち太極拳みたいな踊りをするのも西洋人が考える神仙術っぽいです。

とにかくアクションシーンや特撮が派手、その割りにストーリーはスカスカでまったく説得力がないです。原作アニメはストーリーも骨太だったらしいので、そういう面では確かに原作レイプものなのかも?
しかも決着がつかず第二部に続くって形で投げっぱなしで終わってしまうのは酷い。

特撮以外に見所はないが、逆に言えば特撮効果はすごい作品です。

2010/8/12 Thursday

テコンV

Filed under: - dekaino @ 0:31 このエントリをはてなブックマークに追加 潟VのはてなBookmark被リンク数

シアターN渋谷で単館公開している韓国アニメのテコンV劇場版を観ました。
テコンV
マジンガーZによく似てるテコンV、有名作品をパクっただけの粗悪作品かと思ったら、意外とまじめに作ってあって面白かったです。もちろん敵の設定とかヤカン少年とか笑えるところはちゃんと笑えるのがいい。
ただ、テレビ版では敵メカもがんがん日本のロボットアニメからぱくった奴らが出てくるらしいのですが、そこらは全部出てこないです。ちょっと残念。アッガイもどきとかイデオンもどきをみたかった…

マジンガーZをはじめとして初期の日本ロボットアニメは巨大感を表現したゆっくりした動きでしたが、本作はテコンドーばりばりすばやい動きなのが新鮮。
また、本作の冒頭部はぜんぜんロボット出てこずテコンドーの試合ばっかりやってて、まだ真面目な頃の田舎っぺ大将みたいな展開でした。試合シーンはおそらくロトスコープで達人の演舞を取り込んでいるようで、アニメ版空手馬鹿一代くらいの迫力は出ててよかった。

それから、ロボット工学者の博士たちが揃いも揃ってテコンドーの達人過ぎ。格闘技はロボット工学をやるにあたって必修なんだろうか?

ただ残念なのはBGMやSEがしょぼい。主題歌もいまいちです。渡辺宙明とまでは行かなくてももうちょっと何とかしてほしかった。
意外と楽しめた良作。

仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ

Filed under: - dekaino @ 0:14 このエントリをはてなブックマークに追加 篁≪ゃW() FOREVER AtoZ 純ゃ≪<≪のはてなBookmark被リンク数

仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリを観ました。
天装戦隊ゴセイジャー エピックON THE ムービーの併映作品です。3D上映もあるのですが私は2D上映を観ました。

本作はストーリー、出演者、特撮、どれをとっても傑作です。
世界観をうまく活かし、ヒーロー側が使っているガイアメモリを使ったドーパントがいたらどんな奴になるだろうという疑問にストレートに答えた作品になっています。
また役者もいい。特に女性陣はすばらしいです。杉本彩は東映特撮では実写セーラームーンのクインベリルでノリノリの演技を魅せていましたが、本作でもそれ以上のノリの良さです。杉本彩は本当に東映特撮と相性がいい。また、ヒートドーパントの女を演じる八代みなせがスゴい。切れのいいアクションとスタイルの良さで素晴らしい敵役を演じています。八代みなせのアクションだけで映画代の元が取れます。

作品の舞台となっている風都(ふうと)市は、テレビ版ではどこかわからないように気を使って、完全な架空都市としてみせいいましたが、本作では横浜港がそのまんま使われていて横浜固有の建物を隠そうともしてないのがちょっと気になりました。まぁ横浜でもいいんだけど。

次回作の仮面ライダーオーズがちょこっと出てくるのも恒例の演出。たいへん楽しめました。

天装戦隊ゴセイジャー エピックON THE ムービー

Filed under: - dekaino @ 0:02 このエントリをはてなブックマークに追加 紊茖眼祉ゃ吾c ON THE 若爾里呂討Bookmark被リンク数

天装戦隊ゴセイジャー エピックON THE ムービーを観ました。仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリの併映作品です。

例年の通り、夏のスーパー戦隊の劇場版はテレビ版のサイドストーリーの短編作品です。
今回のゲストヒロインは磯山さやか演じる異星人のお姫様なのですが、かなり微妙。グランセイザーに出てた頃ならまだしも今になってヒロインされても… ゴセイレッド(アラタ)が実年齢21才以上に童顔なので、下手したら母と息子くらいに見えてしまいそう。
仮面ライダーWのゲスト女性陣はかなり豪華だったのに比べるとさびしい限りです。

よいところは、敵の怪人たちがモトクロス自転車に乗りこなしてバトルするシーン。着ぐるみ着てるとは思えない華麗な乗りこなしはスゴイの一言です。

2010/8/8 Sunday

ソルト

Filed under: - dekaino @ 0:02 このエントリをはてなブックマークに追加 純のはてなBookmark被リンク数

ソルトを観ました。アンジェリーナ=ジョリー主演のスパイアクション映画です。

基本ストーリーは冷戦時代のスパイ映画にありがちな設定ですが、アクションシーンを畳み掛けるように連続させることで、歯切れの良い映画となっています。もう一回見直したら、主人公の真情の変化の表現もよく理解できるかも。

なんか勢いでハッピーエンドみたいな終わり方になっていますが、ちょっと考えるとアメリカ大統領府は大打撃を受けていてかなりヤバイ状態になってます。下手したら国がつぶれる級のダメージじゃなかろうか?
まぁそこは勢いでさらっと流してしまうのが吉。あまり深く考えずにアクションを楽しむのが正解の映画です。

2010/8/7 Saturday

ヤビツ峠〜大山

Filed under: - dekaino @ 23:40 このエントリをはてなブックマークに追加 ゃ絣紊у臼のはてなBookmark被リンク数

共通バスカードが7月末日で使えなくなってしまうので、無理やり消費する企画最終回
7月31日のバスカード使用可能最終日にヤビツ峠から大山に行ってきました。

まずは秦野駅からヤビツ峠まで神奈中バスで移動。ほぼ満車状態で始発から終点までずっと立ち乗りでした。
ヤビツ峠バス停2
ここが終点ヤビツ峠
ヤビツ峠バス停1
バス停の脇の道を登ると大山山頂に到着します。登山道はほとんど日陰なので涼しいです。ただし当日は湿度が高かったのでそれなりに不快でした。
登山道
ヤビツ峠バス停から1時間強歩いて登って山頂に到着。
大山山頂
山頂には売店とトイレがあります。山頂で弁当を食べてから、参道の石ころがゴロゴロした道をがんがん下ります。
下社
すると下社に到着。ここからケーブルカーでケーブル駅まで降りれば、そこからバスで伊勢原駅まで戻れます。このバスも神奈中バスです。

今回の旅で無事にバスカードをすべて使い切ることができました。ミッションコンプリート。めでたしめでたし。

28 queries. 1.674 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net