でかいの日記帳

2007/9/29 Saturday

劇場版アクエリオン

Filed under: - dekaino @ 0:01 このエントリをはてなブックマークに追加 雁≪海里呂討Bookmark被リンク数

劇場版アクエリオンを観ました。壱発逆転篇と創星神話篇の二本立て。

壱発逆転篇はマクロスっぽい作品。一万と二千チバソングくらい出てそう。
創星神話篇はアルジュナっぽい。ひたすらアルジュナ臭いです。河森監督はかなりエコロジーな思想にかぶれているようですな。
しかし脚本と演出がマッチしてません。はっきり言って何の作物かわからない謎植物を画面に出しておいて食と自然と人間なんてテーマが描けるわけがない。といってロボットアニメを作るスタッフが植物描き分けられなくってもしょうがないよなぁ…
ジブリ作品だと栽培種の植物をきっちり描いてるんだけどね。畑のシーンとか、「あ トマトだ」とか「これは胡瓜、あれは里芋」とか観ながら指摘できるくらいちゃんと描きわけてます。これぐらいじゃないとエコロジーネタはやっちゃいけないように思うのはオゴリなのだろうか?

野菜の苗は全然描けてないけどロボットのバトルシーンはよく出来てます。まぁ戦闘シーンは手描きじゃなくて3D CGアニメだけどね。

ロボット好きなら観ておくぺき映画です。

2007/9/27 Thursday

ファンタスティック・フォー:銀河の危機

Filed under: - dekaino @ 8:37 このエントリをはてなブックマークに追加 <潟帥鴻c祉:羃潟掩のはてなBookmark被リンク数

ファンタスティック・フォー:銀河の危機を観ました。原題はFANTASTIC FOUR: RISE OF THE SILVER SURFER。原題からわかるようにシルバーサーファーの話です。

シルバーサーファーって日本では知名度が低いけど、れっきとしたマーペルのヒーローなわけでもちろんシルバーサーファー単独の本も出まくってます。なのに邦題ではまったく触れられてません。差別的扱いだ!! もそもファンタステック4だってちょっと前までは宇宙忍者ゴームズの方が通りがよかったくらいで日本ではほぼ無名状態だったのに酷いよ。

ハリウッド映画の続編ものって、どうしても特殊メイクのレギュラーキャラの役者の顔出しをしないわけにいかないというオトナの事情がありますが、本作では特殊能力を交換できるという都合のいい現象を導入して無理なくこなしています。The Thing(ガンロック)役のマイケル=チクリス、顔出しできてよかったね。

SF考証的にはまったくトンデモだけど、それはマーベルヒーローなんだから期待しちゃダメ。宇宙忍者ゴームズを生暖かく見守れる人向けの映画。

2007/9/21 Friday

アーサーとミニモイの不思議な国

Filed under: - dekaino @ 8:33 このエントリをはてなブックマークに追加 ≪若泣若≪ゃ筝茘違修里呂討Bookmark被リンク数

アーサーとミニモイの不思議な国を観ました。日本語吹替版。

一見アメリカ映画のようで、中身はバリバリのおフランスの映画です。
とにかく子供向けアニメ映画とは思えないほど、ヒロインのセレニア姫がエロいです。主人公のアーサーは10歳の男子だというのに、かまわずエロ光線出しまくり。まさに無意識で小学生の教え子をたぶらかすまいっちんぐマチコ先生のようなヒロインです。ロープがないから代わりにセレニア姫のビスチェの紐を使い、片手で乳を隠しながら紐をつたって登るとか、主人公が10歳の映画じゃありえない展開です。まさにまいっちんぐワールド。
セレニア姫の声は英語版だとマドンナ。そりゃエロいな。日本語版では戸田恵梨香が負けじと誘惑セリフを連発します。

しかし違うところもあります。マチコ先生はデレデレですが、セレニア姫は典型的ツンデレ姫。まさに王道。いったいどのエロゲーが原作なの?って感じのツンデレエロ姫さまです

フランスの男子は10歳でこの程度のエロ感覚は身につけているものなんだろうか? 恐るべしフランス。もっと恐るべしなのはセレニア姫は人間の歳で言うとアーサーと同じくらい、つまり10歳ということ。こんな10歳はさすがにありえない。フランス女は10歳ですでにこんなエロエロ光線でまくりなのか? そしてツンデレ道を習得しているのか!!

ちなみに、祖父の博士の吹替は永井一郎、やっぱりいい仕事してます。

2007/9/13 Thursday

ワルボロ

Filed under: - dekaino @ 8:29 このエントリをはてなブックマークに追加 のはてなBookmark被リンク数

ワロボロを観ました。ゲッツ板谷の自伝的小説、要はガキの頃の武勇伝を映画化した作品です。予告編では新垣結衣が光ってました。
ワルボロ

ストーリーは総集編的で大味、ドラマ構成としては投げっぱなしイベントが多いです。母ちゃんが入院した後どうなったとかまったくフォローなし。まさに飲み屋で「オレは昔はワルだったんだぁ〜」と酔客が語る武勇伝そのものです。

新垣結衣は演技がうまくたしかに目立ってますが、映画全体から見ると出番はほとんどなし。全部あわせても登場シーンは10分もありません。TV版ウルトラマンにおけるバトルシーンよりも少ない比率です。新垣目当てで観る人は貴重な出演シーンを目を皿のようにしてみるしかない!

舞台は1980年代の立川ということで、時代考証とか小道具とかはよく考えられています。脚本も80年代の文化を感じさせるセリフがちらほら出て、いま40代の人には懐かしいと思います。
しかし! 音楽がなってない! 80年代に流行った曲がまったく流れません。仲間とつるんでオープンカーに乗って海に行くシーンなんか、カーラジオから当時流行ったナンバーが流すしかないだろ!って基本的な演出がありません。サントラはBMGジャパン(旧ファンハウス)から出てますが、すべて新曲ばかり。この手の映画で懐メロがまったく流れないというのは奇異というか、すがすがしさまで感じさせます。

この映画、東映+東映ビデオが製作というVシネマ体制なので、DVDも売っている既存レコード業界とは商売敵で、うまく協業できなかったんでしょうか? これがソニーピクチャー製作だったら間違いなく懐メロばりばりだったはずなのに、非常に惜しい、残念です。
DVD化する時はBGM吹替版をぜひ作ってほしい。そうじゃないと誰かが勝手に80’sナンバーに吹替えてYouTubeなりニコ動に流されちゃうぞ。

それに加えて、どっからみても中学生にはとても見えない主人公たちもすがすがしいです(主演の松田翔太は22才!!)。タバコ吸いまくるシーンを撮るにはover20の役者使うしかないからしょうがないのだろうけど。いくら昔の子供いまより老け顔だったと言ってもコレはかなり無理があります。

高部あいの聖子ちゃんカットがかなりよかった映画

2007/9/9 Sunday

飯山白山 女坂通行止

Filed under: - dekaino @ 22:43 このエントリをはてなブックマークに追加 蕋絮援遵臼 絅喝茵罩△里呂討Bookmark被リンク数

9日に厚木市の飯山白山に行ったところ、先日の台風9号の影響で女坂が通行止になってました。

女坂通行止めの看板
通行止の看板

女坂通行止めの看板
女坂には黄色の進入禁止テープが張られていた。

とりあえず男坂は通行可。巡礼峠と御門橋への山道も通れるようです。

2007/9/8 Saturday

鷹の爪マナームービー 新バージョン

Filed under: - dekaino @ 23:49 このエントリをはてなブックマークに追加 薹鴻若若 違若吾с海里呂討Bookmark被リンク数

どうやら今月からTOHOシネマズのマナームービー(鷹の爪バージョン)が新しくなったようだ。今度はデラックスファイターが乱入だ!
デラックスファイター
新バージョンもなかなかいい出来なので刮目してみよ!

SICKO

Filed under: - dekaino @ 23:41 このエントリをはてなブックマークに追加 SICKOのはてなBookmark被リンク数

マイケルムーア監督のSICKOを観ました。
アメリカの医療保険の話。アメリカ以外のいわゆる先進国は国民皆保険制度を持っているのだけど、アメリカは高齢者などの一部の例外を除きすべて任意の民間保険だけ。保険に入れない貧乏人は怪我・病気をしたら死ぬしかないのはともかく、中産階級の民間医療保険加入者だって不払い攻撃を食らって安泰ではいられないよって話。

まぁ民間にやらせたら、出来るだけ払わないようにするのは当然の行為だし、日本の民間保険業界、特に自動車保険業界も似た話があるかも。そういや生保も結構不払い訴訟あったね。

アメリカの惨状と対比してカナダやイギリスやフランスなどの先進国として当然な医療保障制度をみせていくという流れ。残念ながら日本は出てきません。20年以上前だったら日本も結構いい制度だったんだけどね。最近は悪いところばかりアメリカに合わせてしまっている気がします。

スタートレックのタイムトラベルものの話で、よく悲惨な20〜21世紀とユートピアな23〜24世紀の対比をしますが、こと医療保険制度については、アメリカとカナダ/イギリス/フランスを対比させると同時代にかかわらず、300年以上の時代の差を感じさせてしまう。

アメリカに主流層にいわせると国民皆保険制度を整備することは社会主義に屈したことを意味し、偉大なる自由が損なわれるきっかけとなるらしい。なるほどそういう視点から見ればジーン=ロッデンベリ(スタートレックの生みの親、故人)がアカ思想にかぶれている言われるわけだ。

対岸の火事ではあるが、他山の石とするにはよい事例でしょう。

2007/9/4 Tuesday

芹が谷公園

Filed under: - dekaino @ 7:50 このエントリをはてなブックマークに追加 鴻莪桁のはてなBookmark被リンク数

町田市立芹が谷公園に行ってきました。
町田駅から歩いて10分。小田急線から看板だけ見えるのでちょっと気になっていた公園。

谷に湧き水が流れていて、よく整備された公園。セミがたくさんいてうるさかった。
水路では鴨がのんびり遊んでました。
子鴨
子鴨2羽

親鴨と子鴨
親子で昼寝する鴨s

公園内には国際版画美術館があり常設展は無料。クーラーの効いた所で涼むのにも利用できます。喫茶けやきはコーヒーが安いらしい。

2007/9/1 Saturday

蛙男商会のホラーナイト

Filed under: - dekaino @ 21:14 このエントリをはてなブックマークに追加 桁篌若ゃのはてなBookmark被リンク数

FROGMANの新作、蛙男商会のホラーナイト。関西と愛媛の地上波でしか放送されていなかったのだが、9月第一週の深夜にスカパー731ch MUSIC ON! TVにて六夜連続放送されるらしい。
これで関東でも観られる!

蛙男商会のホラーナイト
今度は実写だ!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

Filed under: - dekaino @ 20:52 このエントリをはてなブックマークに追加 宴眼<潟蚊蚊恰医雁:綺のはてなBookmark被リンク数

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序を観ました。
初日の9/1の映画の日。映画館めちゃくちゃ混んでました。宣伝してない割りに客は集まるものですね。

ストーリーはテレビ版そのまま、使途との戦闘シーンが今風に新しくなっているだけです。少なくとも樋口真嗣が新しく描く絵コンテが堪能できます。
辛口に言うと、スターウォーズ特別編のように、当時技術的問題で出来なくて悔いが残ってた部分をリメイクしただけとも言えます。上映最後の予告編では次の破ではだいぶテレビ版と違ったストーリー展開があるみたいな感じでしたが果たしてどうなることやら。

こういう最初から三部とか四部作と決まってるシリーズは観客動員数が右肩下がりになる(1作目を観ずに2作目を見たがる人はいない)ものだから、これからどれだけ観客動員数を増やせるかが鍵になるでしょう。
でも正直言って1000円だから観る気になったけど、1700円出す価値は感じられなかったです。
スーパーロボット大戦で原作を新解釈して焼きなおしたような映画です。

1000円なら観てもいいかも。

28 queries. 1.813 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net