でかいの日記帳

2007/1/29 Monday

劇場版 僕は妹に恋をする

Filed under: - dekaino @ 22:21 このエントリをはてなブックマークに追加 雁 絋鴻のはてなBookmark被リンク数

劇場版 僕は妹に恋をするを観ました。
主演の松本潤の人気のせいか、観客席は若い女性でいっぱいの大入りでした。先週は満席御礼でチケット売切だったくらいです。

原作はベストセラーの少女マンガらしいのですが、私は読んでいません。ストーリーはまさに典型的エロゲーそのまんまの話です。
以下ネタバレあり!

登場人物は
ヨリ(頼) 二卵性双生児の兄。秀才。演ずるのは松本潤、演技は微妙。

イク(郁) ヨリの二卵性双生児の妹。演ずるのは榮倉奈々、演技は微妙。
ヨリと同じ高校に通っているのか謎なくらい学業不振。高校生なのにヨリとイクは同じ部屋に暮らし二段ベッドで寝る(上がヨリ、下がイク)。兄との初エッチはイクのベッドで。

くすのきともか ヨリと同級の女子で、ヨリのことが好き。演ずるのは小松彩夏。演技は巧い。
理科室でヨリとイクがキスしてるのを目撃したのをネタに脅して、無理やりヨリと付き合う。初デートでヨリにラブホテルに連れ込まれて初エッチ。ヨリいわく「好きでなくてもいいならつきあってやる」

矢野 ヨリと同級の男子。イクにモーションかけまくり。演ずるのは平岡祐太。演技は巧い
モーションをかけるも結局はイクにふられてしまうが、その後もいい友達関係にある。実はイクではなくて兄のヨリが好き(ウホっ)。でも告白できずに片思い。肉体関係なし

まともなセリフがあるキャラは他にはヨリ、イクの母(浅野ゆう子)だけ。主要登場人物すべてが主人公が好きという、まさにエロゲー感覚満載の設定です。

映像はかなり安っぽいです。高校か大学の映画サークルの自主制作映画のようなつくりです。またはアダルトビデオのしばしば早送りされてしまうドラマパートのような感じ。具体的に言うと、基本的に長まわし、1カット2分や3分は当たり前。しかも手持ちカメラでぷるぷるゆれながらフレームが移動します。BGMは基本まったくなし。音声はセリフだけで淡々と進みます。例外的に盛り上げどころではしょぼいギターソロとかピアノソロ、クライマックスでもせいぜい器楽四重奏程度です。まったくもって安っぽい!!
制作費はかなり安く上がってるはずです。これで大入りなんだからものすごく儲かってます。商業作品としてはかなり上等の部類でしょう。

本作の見所はヨリが大きくなったり小さくなったりするところ。ヨリ役の松本潤はちょっと小柄。そしてイク役の榮倉奈々はモデル出身らしく長身。普通に二人が並ぶとやや榮倉奈々が背が高いくらいなのですが、さまざまな特殊効果を駆使して松本潤を大きく見せています。あるシーンでは一回り以上大きく見えるのに、次のシーンではいきなり縮んでしまったり。ある意味ギャグとしか思えない伸縮自在さに気づくことができれば、本作をかなり楽しむことができるでしょう。芝生に寝転んだシーンで松本潤がひとまわり大きく見える特殊効果には感動しました!

2007/1/21 Sunday

武士の一分

Filed under: - dekaino @ 12:42 このエントリをはてなブックマークに追加 罩紕筝のはてなBookmark被リンク数

武士の一分を観ました。僕は妹に恋してるが満席で観られなかったので、代わりに観ました。考えてみればかなりのロングランの作品。団塊の世代のウケもよく、キムタク人気で若い人も観にいってるようです。

ストーリーそのものは小品で普通にやったら30分で終わる程度のものなのですが、山田洋次にかかると立派な2時間劇場作になってしまいます。キムタクも無難な演技というか、実は結構演技が巧いですね。華はないかもしれないけど。

でもわざわざ映画館で見なくてもテレビ地上波の映画枠で十分という気もします。

マリーアントワネット

Filed under: - dekaino @ 12:28 このエントリをはてなブックマークに追加 若≪潟のはてなBookmark被リンク数

マリーアントワネットを観ました。
ベルサイユのばらという作品のおかげで、ほとんどの日本人が知っているあのブルボン王朝最後の王妃マリーアントワネットの話です。

主演のキルステン=ダンストは、スターウォーズのレイア姫役のキャリー=フィッシャー以来久々のメガヒットした映画なのにイマイチきれいでないヒロイン、スパイダーマンのメリージェーン役で一躍有名になりました。やもすると野暮ったい田舎娘が分不相応な贅沢三昧している風にも見えてしまいます。実際のマリーアントワネットは生粋のお嬢様だったはずですが…

ベルばらの濃さを期待するとやや期待はずれに終わるかもしれません。デュバリ夫人とかポリニャック夫人とかフェルゼン伯は出てくるし、懐妊出産もありますが、あの首飾り事件はまったく出てきません。よってロザリーの出番なし。もちろん架空の人物であるオスカルやアンドレが出てこないのはいうまでもありません。

登場人物はほとんど英語を話します。よってマリーアントワネットがベルサイユに来た当初、フランス語がまったく理解できなくて孤立したような描写はまったくありません。非英語なのは司祭の祝辞(たぶんラテン語?)とオペラのセリフ/歌詞(たぶんフランス語)ぐらいなものです。

はっきりいうと予告編はめちゃくちゃいい出来なのに本編は凡庸です。予告編を誰が作ったか知りませんが、その人に全編まかせた方がよかったんじゃないかなぁ? または出崎統に監督させるとかね。

2007/1/18 Thursday

FROGMAN SHOW映画化

Filed under: - dekaino @ 8:36 このエントリをはてなブックマークに追加 FROGMAN SHOW糸のはてなBookmark被リンク数

FROGMAN SHOWが映画化されるらしい。
タイトルは「鷹の爪団 the Movie 〜総統は二度死ぬ」と「古墳ギャルコフィー〜桶狭間の戦い」
3月に新しくオープンするTOHOシネマズ鴨居でイベント上映される予定だ。

公式サイトに予告編動画があるので必見。

キャッチコピーは「島根では上映未定です」。だから東宝さん とっとと島根にシネコンつくってあげなよ。ぎりぎり鳥取の境港市でもいいからさ!
吉田君の願い

ファイテンションデパート

Filed under: - dekaino @ 8:06 このエントリをはてなブックマークに追加 <ゃ潟激с潟若のはてなBookmark被リンク数

FROGMAN SHOWで注目を集めたDLEが、今度は夕方30分枠に進出。それがファイテンションデパートだ。
ファイテンションデパート
毎週月曜17:30 テレビ東京系

FROGMAN SHOWと違って、短編フラッシュアニメのオムニバス形式。
メインの作品は
電脳戦士土管クン
電脳戦士土管くん(蛙男商会)

かくざ父さん
かくざ父さん(すなふえ)

アームズラリー
アームズラリー(弥栄堂)

その他にキラキラ小学生セレブちゃん等の超短編アニメがいくつかあります。
これらのアニメパートは非常にいい出来なのですが、各アニメに間に入るコントが非常につまらない。というかテレビで放送できるレベルに達していない。かなりヤバイ。

不要な男 堀内健
テレビ欄のクレジットには司会となっている堀内健。まったく司会はせず、ひたすらテンションを下げるギャグを垂れ流すだけ。寒過ぎます。コイツのピン芸を地上波で垂れ流すのは夕方とはいえ犯罪に近い。

不遇なアシスタント AKB48の篠田麻里子(左 20才)と峰岸みなみ(右 14才)
アシスタントはAKB48の篠田麻里子(左 20才)と峰岸みなみ(右 14才)。素材は悪くないのですが、堀内健がいじるだけなのでまったく魅力が活かされていません。

テレ東関係者に望むこと: 速やかに堀内健を降板させよ

2007/1/17 Wednesday

ホワイトプラン 契約

Filed under: - dekaino @ 22:44 このエントリをはてなブックマークに追加 ゃ 絅膣のはてなBookmark被リンク数

今日ソフトバンクモバイルショップに行ってホワイトプランにプラン変更してきた。ついでにアフターサービスオプションもまったく役に立ってなかったのでやめた。

2月1日から切り替えられるそうだ。これで基本1280円/月と、現状の半額ぐらいになる。こんなに安くしちゃって大丈夫なのか?

こま撮りえいが こまねこ

Filed under: - dekaino @ 22:31 このエントリをはてなブックマークに追加 丈 障のはてなBookmark被リンク数

こま撮りえいが こまねこを観ました。
こま (♀)
人形をコマ撮りした3D編と、板に粘土をもってコマ撮りした2D編、それぞれの短編が交互に繰り返されるオムニバス形式です。主人公(?)のこまねこもかわいいけど、機械が得意な眼鏡のラジボーがもっとかわいい。

キャラは全員人語を発しません。とゆーか基本全裸です。人形を着せ替えて遊ぶくせにいいのか? 大人でも楽しめる映画というよりむしろ大人でないと楽しめないのかもしれません。良くも悪くも単館系作品です。

2007/1/14 Sunday

硫黄島からの手紙

Filed under: - dekaino @ 22:46 このエントリをはてなブックマークに追加 隋藥絣吟膣のはてなBookmark被リンク数

父親たちの星条旗の続編というか姉妹作にあたる硫黄島からの手紙を観てきました。

本作は日本軍側の視点で淡々とドキュメンタリータッチで硫黄島玉砕を描いた映画です。ちょっとした演出はありますが、基本的には史実に近いものをストレートに映像化することを目指しているように感じられます。
グロい表現は多少ありますが、本作のプロデューサであるスピルバーグの監督作ライアン二等兵を救えほどグロくはありません。むしろ戦闘シーンは実際よりかなりソフトに抑えてあります。

起承転結的盛り上がりを無視して淡々と続くあたりが、昔の日本映画の戦記物のようで、クリント=イーストウッドは本作を撮影する前にかなり古い日本映画を研究しているのではないかと思いました。

それから主人公の一兵卒サイゴウの妻役を裕木奈江がやってました。いかにも古風な感じ。こういうのは上手いです。

2007/1/8 Monday

LOST TBSで放送開始

Filed under: - dekaino @ 16:46 このエントリをはてなブックマークに追加 LOST TBSф冗紮のはてなBookmark被リンク数

スカパー/CATVのAXNで第2シーズンまで放送された米国でいま一番面白いといわれているドラマLOSTですが、とうとう首都圏地上波で放送されるそうです。

TBSで毎週月曜深夜と火曜深夜、初回放送は1月8日深夜 つまり今晩です。
TBSのwebサイトにも載ってない軽い扱いされていますが、絶対面白いので未見の人はぜひ見るべし! 特に第1シーズンは視聴者をいい意味で裏切るのが連発するJJエイブラムス節が爆裂なので最初の4話までは我慢して見続けてほしい。

LOST

訂正: はじめ毎週月曜深夜と書きましたが、正しくは毎週月深夜と火深夜の週2日の放送だそうです。

地獄通信のphishingサイト!?

Filed under: - dekaino @ 0:18 このエントリをはてなブックマークに追加 亥篆<phishing泣ゃ!?のはてなBookmark被リンク数

毎週土曜深夜日本テレビ系で放送している地獄少女に出てくる、呪いのわら人形をもらうためのサイトが地獄通信だ。この地獄通信のフィッシング、言い換えると偽サイトが出現したらしい。

偽地獄通信にアクセス1 偽地獄通信にアクセス2
岩佐真悠子が地獄通信にアクセスすると

宅配便が到着1 宅配便が到着2
すぐに宅配便が届く。え? 宅配便!?

荷物を開梱1 荷物を開梱2
箱を開けて中を見てみると、ウハッ
呪いのわら人形が入ってる!!! 地獄通信の存在意義の98%ぐらいは閻魔あい(岩田さゆり)が手渡ししてくれるところなのに、岩田さゆりが直接届けてくれなきゃ意味ないだろ!
もちろんこの人形は偽物。サイトそのものが巧妙に作られたフェイクで詐欺サイトだったというオチ。

でもよく考えると最近のCMでは直接URLを示さずに「○○を検索」ってやることが増えているから、偽サイトに騙される確率は少なくないんだよね。なんでURLを表示しないのかね? 閻魔あいもサイト構築するくらいならちゃんとわかりやすいドメイン名を取得しとけよな

2007/1/7 Sunday

新春 美味いもの旅行企画 沼津港

Filed under: - dekaino @ 19:11 このエントリをはてなブックマークに追加 井 臂潟茵篌 羃惹乾羝のはてなBookmark被リンク数

新春 美味いもの旅行企画 沼津港!
ってことで、新年早々沼津港に行ってきました。
特急あさぎり JR東海371系 (沼津駅で撮影)
本厚木からは特急あさぎりを使えば沼津駅まで乗り換えなしの直通で行けます。沼津駅から沼津港までは歩いて30分弱、100円の循環バスで10分くらいです。

さっそく港にある市場にある超有名店魚河岸丸天に行くと、見てよ! この長蛇の列
丸天
さっさとあきらめて、千本一市場のかもめ丸へ行きました。

かもめ丸で頼んだのはフライ盛り合わせ定食
フライ盛り合わせ定食1 フライ盛り合わせ定食2
見るからに美味そうだ。そして食べれば実際に美味かった!

お次は、仮面ライダーKABUTOならぬ、金目鯛カブト煮!
金目鯛のカブト煮1 金目鯛のカブト煮2
これも見るからに美味そう!! クロックアップして一瞬にして平らげました。
元はカブト煮だったもの
残るのは骨のみ

満腹になった後は隣のサスヨ海産市場でお土産をゲットして大満足。
サスヨ海産市場
食ってばっかりの旅でした。

2007/1/6 Saturday

ホワイトプラン

Filed under: - dekaino @ 11:38 このエントリをはてなブックマークに追加 ゃ海里呂討Bookmark被リンク数

ゴールドプランで騒ぎになっていたソフトバンクモバイルからまたもや新しい料金プラン「ホワイトプラン」が発表された。ゴールドプランだと今の使い方だとJ-Phobe時代から続けてるエルプラン(T)よりどうやっても高くつく計算だったのでスルーしたのだが、今度のホワイトプランはかなり安い。基本的に980+315=1295円/月で済むのでエルプランの半額で済む計算だ。

何か落とし穴がありそうな気もするがとりあえずプラン変更しておこうっと!

2007/1/4 Thursday

NORABITS MINUTES新作

Filed under: - dekaino @ 18:09 このエントリをはてなブックマークに追加 NORABITS MINUTES遺のはてなBookmark被リンク数

ノラビッツミニッツ
松竹系シネコンのMOVIXで、作品上映前に必ず上映されるクレイアニメ短編がNORABITS MINUTESです。同じ穴に同居してる2匹のウサギと餌となるニンジン達の物語。ニンジンはなぜか擬人化していて顔もあるし手足もあって、食べられまいと逃げ惑います。トムとジェリーと違うところは、最後に食べられちゃうことがあること。この作品を見るためだけでもMOVIXに行く価値はある作品です。

このNORABITS MINUTESはだいたい3ヶ月ごとに新作が出るようです。私は王の男をMOVIX橋本で観た時に初めて冬モードのNORABITS MINUTESを観ました。池に張った氷でスケートします! つーかニンジンは素っ裸で寒くないのかなぁ?

他にもMOVIXではマナー告知ムービーとしてヒッポコブラザーズが出てくる3Dアニメも上映されます。今はシネコンチェーンも増えてきてるのでシネコン業界もこういったところで差別化しないといけない厳しい時代に入ったのかもしれませんね。
ヒッポコブラザーズ

王の男

Filed under: - dekaino @ 18:01 このエントリをはてなブックマークに追加 靴里呂討Bookmark被リンク数

王の男を観ました。いわゆる韓流映画です。

韓国では知らぬ人はいない暴君 燕山君(ヨンサングン)とその愛男妾と芸人集団の物語。ちなみにチャングムの誓いの主人公徐長今(ソ=チャングム)の父を死刑にしたのも燕山君。

歴史映画らしく大人数でダイナミックな映像が美しく話も面白いです。勧善懲悪的に燕山君を悪者に仕立てることなく、人間として等身大の燕山君を描いています。演ずるチョン=ジニョンも巧い。儒教色の濃い建前と実態が乖離した息苦しい王宮の雰囲気を見事に表現し、むしろ燕山君に同情的な視線で燕山君こそが悲劇の主人公のように描かれています。

女のように美しい男コンギルが出てきますが、相手役となるものがチョンソンも燕山君もヒゲ熊系で、801的ではまったくないので、それを期待していくと失望すること間違いなし。

32 queries. 2.041 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net