でかいの日記帳

2005/7/30 Saturday

劇場版 鋼の錬金術師

Filed under: - dekaino @ 19:31 このエントリをはてなブックマークに追加 雁 若茵絽のはてなBookmark被リンク数

劇場版 鋼の錬金術師〜シャンバラを征く者を観ました。
テレビシリーズの後日談になってます。
スタートレック世界のミラーワールドと同じような設定で、同じ姿形の人物が存在するが考えや行動は違うって設定を上手く使ってます。テレビシリーズに出てきたキャラは死んだのも含めてすべてが何らかの形で出てきます。そういう意味でオールキャストです。
冒頭のシーンで、大川氏が声のエリム=ガラックっぽい話し方するキャラが出てくるので一部のスタートレックファンはうれしいことでしょう。

最後に一言。いくらなんでもあんな小さいウラニウム爆弾は無理だろ。少なくともこっち側の物理法則では最低臨界量に満たないサイズだ。それとも臨界に達しないただのダーティボムなのかなぁ?

現在のシネマイレージは5186マイル。

皇帝ペンギン

Filed under: - dekaino @ 19:23 このエントリをはてなブックマークに追加 絽潟海里呂討Bookmark被リンク数

皇帝ペンギンの日本語吹替版を観ました。
厳しい南極を繁殖地に選んだ皇帝ペンギンの子育ての物語です。ペンギンのヒナの声がピヨピヨいってて普通の鳥のヒナと同じだなぁって思った。大人のペンギンはもう鳥というよりアザラシ系の声なんだけどね。

子供が観ても大人が観ても楽しめると思います。テロップはフランス語なのに歌は英語なのはなぜだろう? とか考えてはいけません。南極の風景とペンギンの子育てに没頭してください。

2005/7/27 Wednesday

sms.ac

Filed under: - dekaino @ 2:39 このエントリをはてなブックマークに追加 sms.acのはてなBookmark被リンク数

とある海外の友人から、sms.acに招待するってメールが来た。
知ってる人だったからjoinしてみようかと思ったが、ちょっと胡散臭いと思ってぐーぐってみたら案の定!
敵を知る。〜SMS.AC〜

joinしたら、勝手にアドレス帳に入ってる人に招待メールをばら撒くらしい。危険! 危険! 海外ではかなり流行ってるみたいです。
みなさん お気をつけください。

2005/7/24 Sunday

アイランド

Filed under: - dekaino @ 1:49 このエントリをはてなブックマークに追加 ≪ゃ潟のはてなBookmark被リンク数

アイランドを観ました。
意外と面白かった。アクションはかなりすごいです。
世間の成功者のクローンなら、もちろん看守なんかより頭いいんだろうなぁとか思いました。軽いSF仕立てのアクション映画を観たいなら観るべし。たいして説教臭くないところがGOODです。

2005/7/20 Wednesday

棒登り旗振りドナルド

Filed under: - dekaino @ 5:22 このエントリをはてなブックマークに追加 罍祉のはてなBookmark被リンク数

国道246号を走ってるといつも気になる店がある。それはマクドナルド246鷺沼店だ。川崎市宮前区の国道246号下り車線側にある。

何が気になるって? それは写真を見てもらえれば一目瞭然!
マクドナルド246鷺沼店
あれあれ? なんか黄色いつなぎを着た赤髪顔面蒼白男が棒に登ってるぞ?!

調査班は、わざわざ店に入るという危険を冒してまで近距離からの偵察に果敢に挑戦し、みごと撮影に成功した!
棒登り旗振りドナルド
これが棒登り旗振りドナルドだ! 電動で手が動いて旗を振るぞ。

合言葉はラン・ラン・ルー (謎

2005/7/19 Tuesday

シネマイレージ

TOHOシネマズでは、シネマイレージというポイント制のサービスをやっている。映画を見ると作品の上映時間に応じて、1分につき1マイルたまる仕組み。
シネマイレージ 2005年7月19日
今日の時点で4945マイル貯まった。6000マイル貯めると1ヶ月間フリーパスポートがもらえる。がんばって残り1055分の映画を観るのだ。

バットマンビギンズ

Filed under: - dekaino @ 7:46 このエントリをはてなブックマークに追加 潟潟困里呂討Bookmark被リンク数

バットマンビギンズを観てきました。
タイトルの通りバットマンの誕生秘話みたいな話です。ひたすらマニアックに考証した設定はまるでガンダム世界のミノフスキー粒子の設定のような後付けながらも綿密かつ愛を感じさせる世界観を構築しています。
しかしこのひたすらハードな世界観のバットマンじゃロビンが出てくる余地なし。敵もキャットウーマンあたりまでは許せるけど、ナゾラー(リドラー)とかペンギンは悪役として許されない気がする。

P.S.渡辺謙の出番は一瞬だけ

2005/7/17 Sunday

リバースエンジニアリングの嘘

Filed under: - dekaino @ 16:22 このエントリをはてなブックマークに追加 若鴻潟吾≪潟違のはてなBookmark被リンク数

なんかのきっかけでリバースエンジニアリングを調べたくなり、google日本語版で検索したら、ウィキペディア日本語版の記事がひっかかった。→wikipedia日本語版の「リバースエンジニアリング」

これが、かなりトンデモな事を、いかにももっともらしく書いてあって、もうビックリ! ちょっと、この日記を書いた時点の最新項目から引用してみよう。

ここ以降の文章はGNU Free Documentation Licenseで保護されます

一般的に工業製品の多くは、設計図や仕様書の概略程度しか公表されていない。ソフトウェア製品にしても、プログラムの原型であるソースコードは公開されておらず、コンパイル済みの実行ファイルや、それらをインストールするためのパッケージの形でしか提供されていない。これら製品には知的財産権上の秘密である、様々な創意工夫の生産物が内蔵されており、これらの構造物は製作者=メーカーの利益の根底にある、技術特許や著作権の認められた財産である。

リバースエンジニアリングは、これら財産となる秘密を解き明かし、白日の元に晒してしまう行為であり、更に云えば複製物の製作や、開発者の意図しない改造を可能にしてしまう。

ここまでの文章はGNU Free Documentation Licenseで保護されます

リバースエンジニアリングを悪い行為としているのは、そういう立場もあると容認できなくもないが、知的財産権上の秘密とかトンデモワードを書かれてしまうと、明らかに事実誤認というか嘘八百だ。
これは英語版の嘘をそのまま訳したのかなと思って、英語版の方を確認してみたが、こっちはマトモなことをかいている。日本語版と同じなのは冒頭の見出し部分だけで、どうやら日本語版の概要以降のトンデモ嘘記事は日本語版独自のものらしい。

wikipediaがボランタリベースで作られている玉石混合の百科事典ということは知っていたが、こんな駄石が混じってるとは思わなかった。そしてこの記事が開設されてから1年弱の間、何人かの加筆修正を受けているのだが、根本的な誤りを誰も訂正しようとしていない。
もしかして、「知的財産権上の秘密」なんてトンデモ概念を信仰する新興宗教団体の陰謀なのかも知れないと怖い妄想にとらわれかけたが、念のため「知的財産権上の秘密」でgoogle検索したが数えるほどしかヒットしなかったので安心。まだ日本は無事らしい。

とりあえず、wikipediaのルールに則って訂正してみようと思う。

カンフーサッカー

Filed under: - dekaino @ 4:39 このエントリをはてなブックマークに追加 潟若泣爾里呂討Bookmark被リンク数

CSのチャンネルのひとつムービープラスで香港のテレビドラマのカンフーサッカー(功夫足球)の放送が今月から開始された。

カンフーサッカー

コンセプト的には少林サッカーのテレビ版みたいなものだけど、なんか少し違う。こいつらサッカーなんか全然しないで日本製アニメのパロディネタで笑いをとってばっかりです。だいたい主題歌がキャプテン翼の主題歌「燃えてヒーロー」の替え歌です。サッカーの試合シーンは金がかかるせいかほとんどなし。ウルトラマンのファイトシーンよりも短いです。

それからなぜか女性キャラが無駄にたくさん出てきます。そりゃあむさい男なんか撮影したくないのはわかりますが、これ一応サッカーのドラマじゃないの?! 重度の記憶喪失症の主人公が不自然にモテモテです。いかにも少年ジャンプの主人公キャラのようだ。

香港のギャグセンスを知りたいなら見るべし。

2005/7/12 Tuesday

逆境ナイン

Filed under: - dekaino @ 8:07 このエントリをはてなブックマークに追加 紜ゃ海里呂討Bookmark被リンク数

劇場版逆境ナインを観ました。言わずと知れた島本和彦が少年キャプテンで連載していた傑作マンガの映画化です。校長役の藤岡弘、が素晴らしすぎます。

基本的に原作そのままなので、原作知ってる人にはインパクト弱いかもしれないが、それでも名作です。

クレジットは少年キャプテン連載作品ではなくてサンデーGX単行本となってました。こんな優良コンテンツをみすみす小学館に渡してしまうとは、徳間ってホント馬鹿だなぁ…

2005/7/7 Thursday

ETCマイレージで5000円分還元

Filed under: - dekaino @ 22:21 このエントリをはてなブックマークに追加 ETCゃ若吾5000のはてなBookmark被リンク数

ETC前払サービスに入ったのは前に書いたが、今度はETCマイレージサービスというものが始まった。前払サービスの積立金が残ってる間はマイレージポイントがつかないのだが、入る分にはタダなのでとりあえず加入しておいた。

そしたらですよ! いつ頃からか高速道路に乗っても前払積立金が減らなくなってることに気がつきました。調べてみたらなんと、5000円分還元キャンペーンで6月20日に5000円分のポイントがついてました。

まったく期待してないところにキャンペーンサービスがあると、たかが5000円でもかなり得した気分になります。ラッキー

2005/7/6 Wednesday

銀河ヒッチハイク・ガイドが映画化

Filed under: - dekaino @ 22:58 このエントリをはてなブックマークに追加 羃潟ゃ祉ゃ糸のはてなBookmark被リンク数

宇宙戦争を観にいった時の予告で知ったのだが、古典コメディSFの銀河ヒッチハイク・ガイドの映画が製作されているらしい。
新潮文庫版・銀河ヒッチハイク・ガイド

いやぁ不覚にもまったく知らなかった。日本公開は9月10日を予定してるそうだ。これは観にいかないといけないぞ!
ところで文庫版はとっくに廃刊になっているのだが、映画化となれば当然復刊されるだろう。でもきっと表紙は今風の萌えイラストにされてしまうのだろうな。または映画の俳優そのままかも。どっちにしても悲しいなぁ。

想定外どらやき

Filed under: - dekaino @ 12:39 このエントリをはてなブックマークに追加 喝紊のはてなBookmark被リンク数

livedoorデパートで想定外どらやきなる謎の菓子を夏限定で売ってるらしい。

想定外どらやき 外箱外箱
想定外どらやき 中身中身

ブルーベリー餡とかメロンクリームとか、中のアンコが変り種になっているのが売りらしい。こしあん王国存亡の危機だ!

宇宙戦争(新作)

Filed under: - dekaino @ 7:46 このエントリをはてなブックマークに追加 絎絎篋(遺)のはてなBookmark被リンク数

スピルバーグの宇宙戦争を観ました。
なんてゆーか、普通のハリウッド映画とはかなり違います。テーマはすばり「アメリカ的価値観の全否定」です。特に米国的愛国心を徹底的に攻撃してる感じ。一部には家族愛がテーマだという人もいますが、決して家族愛がテーマではないと説明するために、トムクルーズ演ずる主人公が父親としてダメダメであるという描写がなされてます。

昔の日本の怪獣映画、特に初代ゴジラによく似てます。メカ怪獣が米東海岸の街に突然出現みたいな感じ。あとは初代エイリアンのテイストもあります。人智では抵抗不可能な絶対的悪意/暴力にねらわれる恐怖! かなりホラーテイストです。

平均的アメリカ人が本作を観たら、少なくとも気持ちよくはないでしょうね。なんとなくもやもやすると思います。ちょっと気がきく人ならスピルバーグの言いたいことがわかると思う。原作のH.G.ウェルズも体制批判の風刺小説として原作を書いてますから、ある意味原作のテーマを正しく描いてると思います。その点でセンス・オブ・ワンダーのSFテイストを優先した旧作とは徹底的に違います。僕は旧作も結構好きなんですけどね。最近movieplusでやってるのを観ました。

パラマウントもよくこの脚本にOK出したもんだなと思います。スピルバーグの名前がなかったら絶対不可能だったことでしょう。スピルバーグの狸オヤジしてやったりというところでしょうか…
こりゃ確かに米本土でワールドプレミアやれないよなと思わせる映画でした。
(ワールドプレミアは珍しいことに東京で催されました。それまで内容についての情報は完全シャットアウト。スピルバーグには本作のお披露目をゴジラの祖国でやりたい理由があったんだろう)

2005/7/4 Monday

ウルトラマンマックス

Filed under: - dekaino @ 5:57 このエントリをはてなブックマークに追加 潟垢里呂討Bookmark被リンク数

今週からウルトラマンマックスが始まった。先週まで同枠でやっていたウルトラマンネクサスとは違い、ものすごくレトロな感じである。わざと30年前の稚拙な特撮を真似してお父さん世代の感傷を誘おうとする戦略らしい。初代ウルトラマンのハヤト隊員役だった黒部進もレギュラー出演するらしい。

劇中にアンドロイドのオペレータのエリー(キャスト: 満島ひかり)という娘が出てきます。
アンドロイド エリー1アンドロイド エリー2

顔は可愛いんだけど演技がいまいちって娘に、アンドロイドのオペレータをやらせるというアイデアは素晴らしいのですが、実はこれってテレ朝で2002年に深夜枠で放送された時空警察ヴェッカーD02のパクリ。

ヴェッカーD02にもアンドロイドのオペレータの娘が出ていました。
時空警察ヴェッカーのエリー元祖エリー
名前もエリーとそのまんま。ヴェッカーD02のエリーの方は桜木睦子が演じています。どちらかっていうと僕は桜木睦子エリーの方が好き。

ただ微妙に設定は違えてあるようです。
マックスのエリーはELLY、ヴェッカーD02のエリーはERREとスペリングが違う!(細かい)
それから、ヴェッカーD02のエリーは表情が無いという設定でしたが、マックスのエリーは笑う機能があるようです。

アンドロイド エリー帰還した隊員を笑顔でねぎらう満島エリー

パクリを否定する気は全然ないのですが、あまりにもストレートだなぁと驚いた次第です。

P.S.時空警察ヴェッカーD02は、2005年6月からチャンネルNecoで再放送されてます。

33 queries. 2.029 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net