でかいの日記帳

2005/2/21 Monday

デスノート 予言

Filed under: - dekaino @ 18:47 このエントリをはてなブックマークに追加 鴻若 篋荐のはてなBookmark被リンク数

今週の週刊少年ジャンプ連載のDEATH・NOTEでLとワタリが死んだ。ここですばり今後の展開を予言してみる。

ハーミットパープル(隠者の紫)!!
デスノートを開いたライトは愕然とする。そこにはレムの最後の書き込みが…
「夜神月: 弥海砂が死ぬまで誠心誠意彼女に尽くし続け、彼女が死んだ直後、彼女とともに死ぬ」

海砂は死神の目の取引で余命を2回も半減している。残り時間は少ない。
ライトは考える。いかにしてライトに害が及ぶことなく、デスノートを処分あるいは書かれたことを無効化するか…
ガモウひろし「む… 貴様ッ 見ているな!!」

残念 予言はここまでだ…

2005/2/20 Sunday

射雕英雄伝 グルメの旅

Filed under: - dekaino @ 10:17 このエントリをはてなブックマークに追加 絨演篌 違<のはてなBookmark被リンク数

いつのまにか黄容のグルメ料理ドラマになってる。料理そのものの絵が出てこないのに説明だけでなんか美味そうな料理がいっぱいだ。しかし、蛇を見つけたら「お これは美味そう」って喜んで拾うのはさすが中国人だと思った。まぁ郭靖は蛇の生き血を飲んで内功を得たが大変不味かったらしい(本人談)から、料理法が大事なんだろうな。

しかし郭靖はバカすぎる。穆念慈と結婚する気がないのは理解できるが、なんでコジンとも結婚する気がないんだ!? 妹みたいだからダメ!? モンゴルで待ってるコジンがかわいそうじゃないのか!? そんなに黄容がいいのか? 飯で懐柔されてしまったのか!? ほんとうに郭靖はバカだ。

2005/2/16 Wednesday

響鬼 第3話

Filed under: - dekaino @ 20:48 このエントリをはてなブックマークに追加 翠 膃3荅韻里呂討Bookmark被リンク数

熊野じゃなくて奥多摩だったらしい。
今度の敵は山彦。なぜか山彦の手先も土蜘蛛の手先と同じ役者。
お前ら響鬼が口から吐いた火で燃やされたんじゃないのか? と思ってたらまたまた燃やされた。ライダーとして口から火を吐くのってどうなんだ!? そもそもまだバイクに乗ったシーン出てこない。それでライダーといえるのか!? まぁ面白ければ何でもいいんだけどね。

ディスクモンスターは実は量産されていたらしい。バンダイも売る満々だ。
茜鷹 瑠璃狼 緑大猿

2005/2/13 Sunday

天然温泉コロナの湯

Filed under: - dekaino @ 16:01 このエントリをはてなブックマークに追加 紊倶県羈潟羚のはてなBookmark被リンク数

前項で書いたレディ・ウェポンを観た映画館は、小田原市鴨宮にある小田原コロナワールドだ。ここはパチンコ屋に映画館とかボーリング場とか漫画喫茶がついてる総合アミューズメント施設なのだが、なんと温泉まであるのだ。その名も天然温泉コロナの湯!

以前は万葉の湯方式の別の温泉地からお湯をタンクローリーで運んでくる方式で、天然温泉といいながらも、その土地から湧いた温泉ではなかったのだが、なんと2004年11月から地下800mにある源泉からとった温泉に変わったんだそうだ。こっそりと穴掘ってたんですな。いつのまに!って感じ。

そして昨日はじめて地下源泉に変わった後のコロナ温泉に行ってみたんだが、かなりいい感じになってた。昔の循環湯の頃はお湯の出る勢いがチョロチョロだったのだが、今はドバーって大サービス、いくらでもお湯はあるから気にすんな状態で贅沢な雰囲気。泉質はかなりキツい部類で、海の近くの温泉にありがちな、とってもしょっぱいお湯だ。ニガリの味もかなりする。においもちょっと海草くさい(臭素化合物系のにおい)。身体に傷があるとちょっとしみるので注意しよう。子供が「しみるー しみるー」ってわめきながら入浴してた。それだけキツい湯ってことだな。それから、この手の海辺の温泉はだいたい茶色いものなのだが、コロナの湯は無色透明だったのが意外といえば意外だ。

キツいお湯だけにかなり効能が期待できそう。だけどあがる前にはきっちり真水で洗い流さないと湯当たりするかも。これで時間無制限500円ならカナリお徳ではないかと思うっす。

レディ・ウェポン

Filed under: - dekaino @ 15:07 このエントリをはてなブックマークに追加 c祉с海里呂討Bookmark被リンク数

レディ・ウェポンを観た。香港映画で原題は「赤裸特工」。特工は特殊工作員のこと。英語名は「naked weapon」。題にある通り裸ばっか出てきます。邦題がかなりおとなしめなのは残念。昔の日活アクションばりにもっと過激なタイトルつければいいのにね。

結構金をかけた映画のようでアクションシーンはかなり贅沢に作ってあります。ロケもいろいろしたようです。会話はほとんど英語なので、中国語がわからない人でも大丈夫。

この映画の世界観はひとことで言えば、小池一夫・作、叶精作・画。マンガならまだしも、結構な予算をかけて映像にすると、もう笑うしかない映画になります。ある意味すごいです。小池一夫+叶精作ファンは一度見るべし。

2005/2/12 Saturday

ウルトラマンネクサス

Filed under: - dekaino @ 18:12 このエントリをはてなブックマークに追加 潟泣垢里呂討Bookmark被リンク数

今日のウルトラマン・ネクサスに吉井怜が出てた。白血病も完治して元気になったらしい。そういや仮面天使ロゼッタも円谷作品だった。

舞台は飯山温泉。おっとこれは厚木の飯山温泉ではないか。わざわざロケに来ていたんですか。吉井怜の撮影現場は宮が瀬湖かな? 大和屋の看板も画面に出てました。

射雕英雄伝 楊鉄心・包惜弱死す

Filed under: - dekaino @ 12:13 このエントリをはてなブックマークに追加 絨演篌 罐綽糸綣掩祉のはてなBookmark被リンク数

完顔康(楊康)の実の両親の楊鉄心包惜弱が自害して死んだ。育ての親より実の親優先なのは、やはり儒教思想なのかなぁ。何よりも孝が一番大事なのか? まぁ金王室は漢民族の敵ってのもあるんだろうけど、かなり完顔洪烈が不憫だ。いい人なのに。そのうちモンゴルに討たれちゃう運命だしなぁ…
しかし、楊康のヘタレは治る気配がない。郭靖はバカだけどヘタレじゃないぜ。

つーか梅超風姐さんはなんで趙王府の井戸の底に潜んでいたのか? 謎すぎる。まさに神出鬼没。目も見えないし足も萎えてるのに強いしなー。専用BGMもあるしガンダムのシャア並の扱いだぜ。さすが妖怪姐さん。
梅超風。謎の現代舞踊が得意

お容(阿容)も胸を強調した服で戦うし何やってんだか…
お容こと黄容。中華小悪魔

それにつけても、コジンはもう出てこないのかなぁ…

ステップフォード・ワイフ

Filed under: - dekaino @ 11:42 このエントリをはてなブックマークに追加 鴻若祉ゃのはてなBookmark被リンク数

ステップフォード・ワイフを見ました。男に都合がいい妻たちが住む高級住宅地の話です。
1975年の同名映画のリメイクなんだけど、オリジナルの方は日本では劇場未公開。一応「ステップフォードの妻たち」という邦題がついていて、配給会社が宣伝活動やってたんだけど、どの小屋からもお声がかからなかったそうな。そういう時代だったんだねえ。
2004年のリメイク版の方の邦題は最近の悪習のままカタカナ邦題。しかも複数形をわざわざ単数形にして意味不明にしてます。もしいまSTARWARSが初公開されたなら「スター・ウォー」なんて謎の邦題になったんだろうな。なげかわしい。「ステップフォードの妻たち」とか「ステップフォードの奥様連中」とか気の利いた邦題はつけられないものだろうか? ほんとUIPジャパンはダメダメ。

ストーリはかなり破綻してます。サイボーグ化されても元に戻れるの? とか 子供達はどうなったの? とか疑問は尽きないが、深くつっこんで考えてはいけない。コメディだから面白ければ何でもアリということで…
カンフーハッスルで筋に矛盾があるとか言って怒る人はいないでしょ?

この作品は、SFでもシチュエーションホラーでもミステリーでもなく、純粋なコメディ映画です。

2005/2/8 Tuesday

エクセル

Filed under: - dekaino @ 13:12 このエントリをはてなブックマークに追加 祉のはてなBookmark被リンク数

Excelで、screenlock(間違い)ScrollLockの状態によって矢印キーの挙動が違うということを今日初めて気がついた。
ちょっと感動!

2005/2/6 Sunday

ETC前払サービス

Filed under: - dekaino @ 19:52 このエントリをはてなブックマークに追加 ETC泣若垢里呂討Bookmark被リンク数

パスワードは火曜日に届いた。webで申し込みしたのが日曜日だからお役所としてはかなり早い方と言えよう。
前払サービスは割引も美味しいのだが、過去の支払履歴をwebで見られるようになるのがとても便利。ETCだと紙の伝票が手元に残らないし、ETC車載器の履歴確認機能はあまりにも貧弱。わざわざプリンタつけて印刷するほどの価値もない。webで確認できるって素晴らしい!

射雕英雄伝 中都燕京

Filed under: - dekaino @ 19:47 このエントリをはてなブックマークに追加 絨演篌 筝順篋のはてなBookmark被リンク数

射雕英雄伝も第10話まで来た。ますます面白くなってきたよ。
郭青が楊康(完顔康)と戦うという約束を果たすため、大金国の首都、中都燕京(現在の北京)に来た。さすが都だ。きれいな♀キャラがたーくさん出てきた。つーか郭青はコジンのこともう忘れてしまったのだろうか? まじでボンクラすぎる。
つーかコジンもう出てこないの?

穆念慈(ぼく・ねんじ)

響鬼 第二話

Filed under: - dekaino @ 19:37 このエントリをはてなブックマークに追加 翠 膃篋荅韻里呂討Bookmark被リンク数

今回はミュージカルなし。前話と変わらず雨宮慶太のノリで話は続く。
屋久島編は今回で終了。来週は熊野らしい。いちおう世界遺産に登録されたし、熊野でもがんばってくれ。

以下、第二話で気になったセリフ
♪出会いがあれば 別れもあるさ
さ・さ・さ・さ ささささささささ さようなら

アレキサンダー

Filed under: - dekaino @ 19:24 このエントリをはてなブックマークに追加 ≪泣潟爾里呂討Bookmark被リンク数

アレキサンダーを観た。エジプトのファラオとなった老プトレマイオス(元アレキサンダーの部下)が狂言まわしとして、昔日のアレキサンダー大王の業績を思い出して、エジプト人の書記に記録させるという形式で話がすすむ。
正直あんまり面白くない。史実に沿ってゆるゆると話が進むだけ。メッセージ性はまったくない。

これと同じ古代ギリシャの映画のトロイでは大道具小道具ともに病的なくらい正確な時代考証をしていた。ちょっと大げさな演出は入っているけども。でもアレキサンダーの時代考証はかなりいい加減。たとえて言うなら、トロイの時代考証がテレビ版の剣客商売とすれば(美冬の髪型服装が演出ということで)、アレキサンダーの時代考証は必殺シリーズ。いい加減な時代考証に耐えられない人にはおすすめできない。
それから♂×♂は無用な人にもまったくおすすめできない。

2005/2/2 Wednesday

ネバーランド

Filed under: - dekaino @ 22:16 このエントリをはてなブックマークに追加 若潟のはてなBookmark被リンク数

ネバーランドを観ました。

ネバーランドとはピーターパンに出てくるあのネバーランドのこと。
100年前のロンドンに住むある戯曲作家がピーターパンを着想し書き上げるまでを私小説的な視点で描写する映画。
作家は既婚だが妻との関係は冷え切っている。そして4人の男の子を持つ未亡人一家にちょっかいを出している。その男の子達のひとりがピーター少年である。
ピーターはおとぎ話が嫌い。お芝居が嫌い。本当のことじゃないから。そしてピーターは大人が嫌い。大人は嘘をつくから。父親が死んだ前の日も大人たちは嘘をついたんだ。だからピーターはおとぎ話を信じない。それは大人がついた嘘だから。
そんなピーターにお話を書く楽しさ、芝居を観る楽しさを思い出させようとする作家…

派手なアクションはまったくないけど、深い感動を与える映画です。

32 queries. 2.127 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net