でかいの日記帳

2005/6/26 Sunday

天龍八部もか!

Filed under: - dekaino @ 1:54 このエントリをはてなブックマークに追加 紊蘊!のはてなBookmark被リンク数

天龍八部でもやってくれました! 何をって!? もちろん尿ネタです。射雕英雄伝でもやった尿ネタです。
金庸先生はつくづく尿ネタがお好きなようです。

小船で鳩摩智から逃げ出した段誉阿朱阿碧の3人。なんとか追跡を振り切ってのんびりムード。

阿碧ちゃん何かお困りの様子
「阿朱姉さん。さっきお茶飲みすぎたせいか… あの… その…」(もじもじ)
船で逃げる阿碧と阿朱

阿朱「いま段誉殿は寝てるから平気よ。そこでしちゃいなさいよ」
阿朱「そこですれば?」

阿碧「いぃぃぃ!? アリエナーーイ」
阿碧「ありえなーい」

実は目が覚めていた段誉。でも寝たふりをしながら考えます
「なんか面白いことになったぞ。このまま寝たふりしてこの先どうなるか様子を見よう」
狸寝いりの段誉
やっぱ段正淳の嫡男だけあって段誉もエロエロです。

この先の展開がどうなったかは語らないでおきましょう。
ただ、今回も放送の最後にこんなおわび文が出たことだけは確かです。
NECOのおわび
ほんと金庸先生がエロいばかりにチャンネルNecoも苦労させられますね。同情します。

2005/6/19 Sunday

陰陽和合散

Filed under: - dekaino @ 14:12 このエントリをはてなブックマークに追加 育遵のはてなBookmark被リンク数

天龍八部なかなか面白くなってきました。話の最初の方は、主人公の喬峯はほとんど出てこなくて、雲南大理国の皇室の段氏一族(射雕英雄伝に出てきた南帝/一灯大師の祖先)のお家騒動の話がメインです。

大理国皇帝の弟の鎮南王(段正淳)は、スタートレック(TOS)のカーク船長みたいに世界中に自分のDNAをバラ撒くのが趣味みたいな男。そこら中に愛人と子供がいます。ということは、愛人と子の数だけ恨みを買っているということです。おかげで嫡男の段誉が大変な目にあうことになります。
鎮南王 段正淳大理国のジェイムズ T カークこと段正淳

四大悪人の筆頭、悪貫満盈も段氏一族に恨みを持つ男の一人。この悪党が段誉木婉清を密室に軟禁してしまいます。
実は婉清は鎮南王の娘。つまり姓は違うけど段誉の腹違いの妹ということです。
軟禁される段誉と婉清軟禁される段誉と婉清兄妹

そして食事に陰陽和合散という媚薬を仕込まれていたからさぁ大変。陰陽和合散を飲んだものは、目に入った異性と交合しないわけにいかなくなるという強力な媚薬。たとえ仙人でも抵抗することはできないらしい。実の兄妹が関係するわけにいかないと必死で内功で抵抗する段誉。婉清はもうヤル気満々モードです。
軟禁される段誉と婉清ヤル気満々の妹と誘惑に耐えるお兄ちゃん

めちゃくちゃエロい設定ですね。さすが金庸先生です。二次著作としてエロゲーとかエロ同人誌になりそうな話です。
もっとエロいのが外からのぞいてる悪貫満盈。出歯亀オヤジは世界共通なのか!?
実の兄妹の関係を世間に知らしめて、段氏一族の評判を地に落とすのが目的と口では言ってるが、実は近親相姦フェチなだけなのかも。
のぞく悪貫満盈濡れ場をのぞく田代まさし悪貫満盈

こんな感じで天龍八部 かなり面白くなってきました。
しかし中国は国営放送でこんなエロいドラマ作って放送していいんですね。日本のNHKじゃ考えられません。とはいっても、今の朝ドラのファイトは朝っぱらから結構艶っぽい演出らしいですけど。

余談だが、四大悪人を日本語音声で「よんだいあくにん」って発音しているの変じゃないか? ふつー「しだいあくにん」って読むだろ。めちゃくちゃ不自然な湯桶読みだ。「よんだいあくにん」って聞くたびにすごい違和感を覚えます。

2005/6/6 Monday

天龍八部

Filed under: - dekaino @ 0:32 このエントリをはてなブックマークに追加 紊蘊┐里呂討Bookmark被リンク数

先週でチャンネルNeco射雕英雄伝の放送が終わり、今週から同じ時間帯で天龍八部が始まった。今回は宣伝blogまで用意するなどかなり力を入れています。

天龍八部は射雕英雄伝と同じ金庸原作の武侠もので、時代は射雕英雄伝より100年くらい前の宋代、北方や西域に遼や西夏がある時代です。エンディングのクレジットには完顔阿骨打(洪烈の御先祖様!)の役名があったので、金の建国の話も出てくるのかもしれません。

それから慕容氏の人間が出てきたけどこれは史実なんだろうか? 慕容氏は鮮卑族の一派で五胡十六国時代に燕国を建てた一族だけど、五胡十六国時代って宋代より500年は昔の話なので信憑性は怪しい。
慕容復慕容氏の王子、慕容復

悪役には四大悪人といわれる4人が出てくるらしい。第一話に出てきたのは段延慶ってやつ。こいつ口を動かさずにしゃべったり、空を飛んだり、手足は義肢みたいだし、ブラックゴーストのサイボーグ戦士みたいなヤツ。でもすべて内功で説明されてしまうんだろうな…
段延慶四大悪人のひとり段延慶

♀キャラもかなり充実。鐘霊は中華ロリータ代表。謎のCGペットで敵を攻撃します。劇中では貂(てん)と言ってるけど絶対違う。老頑童のサメと同じくらい地球外生命体である可能性高いです。ちなみに猛毒持ってます。
鐘霊鐘霊
貂(てん)鐘霊が飼ってる貂(てん)

丐幇の幇主がすごい真面目な固い人物なのもすごい。100年後の幇主の洪七公は小便ジジイだっていうのに… いったい100年間で何が丐幇をあそこまで堕落させたのか!?
丐幇の幇主 汪剣通丐幇の幇主 汪剣通

とりあえず謎だらけ伏線だらけのスタートで始まりとしては及第点ではないでしょうか? とりあえず次回も続けてみようっと。

22 queries. 2.651 seconds. Powered by WordPress ME
For questions or comments, please send mail to: webmaster@dekaino.net